スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ズボラーの簡単どんぐりクッキーの作り方

DSC04605.jpg

先日、3歳児とどんぐりを拾ってきました。

どんぐりと一言で言っても、色々な種類があるんですよね。
どんぐり関係、全く詳しくないのですが、後で調べてみたところ、マテバシイかな…と。

工作などに使うのもいいけど、せっかくだから、食べちゃおう!
というわけで、どんぐりクッキーに変身してもらいました。

以下、私がやった手順です。
一応、調べたのですが、途中で他の用事をしてしまったりして、結局、オリジナルな作業&時間経過となってしまいました。

○殻はペンチなどで割る。
硬いです!

○あく抜きの為、お水につけて、一晩くらい置く。
私は、1日半くらい漬けちゃった。

○若干ふやけたところで、甘皮を剥く。
甘皮は、綺麗にむけなくてもOK!(としました(^_^;))

○チョッパーやミルなで、細かくする。
包丁で細かく刻んでもよいと思いますが、結構、大変かもしれません。

○水気を切って、フライパンで炒る。

○クッキー作成

【分量】50?60枚分(結構多いかもなので、半量でも。うちは食べちゃいます)
薄力粉 240g
どんぐり 80g
バター 60g
卵 1個
お砂糖 大さじ5

【レシピ】
○バターをチンして溶かし、そこにお砂糖を混ぜ、薄力粉、卵、どんぐりを入れて混ぜる。
○170度に予熱したオーブンで、20?25分くらい焼く。


これは、そんなに甘くない分量なので、普通に甘いクッキーがいいなと思ったら、お砂糖を大さじ1?2増やしてみるといいかも。

全工程の時間はかかりますが、作業自体は、いたって簡単。

重要なお味の方はと言うと、心配していたエグみのようなものはありませんでした。
歯ざわりは、どんぐりのゴツゴツがナッツのようでいい感じ。
でも、インパクトという点では、あまり「どんぐり」の主張を感じられませんでした。

もっと「どんぐり味」が欲しかった!

お水に漬けすぎたのが原因か、炒り方が足りなかったのか。

クッキーとしては、普通においしいけど、もっとパンチが欲しかったなぁというのが個人的な感想。
でも、あく抜きしないとそれはそれで、マズそうだし…。

というわけで、いい塩梅の状態を作り出すまで、まだまだ修行です。

子どもと一緒にどんぐり拾い。
そして、一緒にクッキー作り。
なかなか、楽しい時間。

また拾ってこよーっと。

スポンサーサイト
11:02 | 作った!(お菓子)
comment(1)     trackback(0)
| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。