スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 バレンタインに募金する?「イラク・チョコ募金2011」


2月に入りました!
明日は節分ですね。
豆まきしなくちゃ。

a0027_002108.jpg
はらおちさんというフォトグラファーさんが無料で提供されている写真をお借りしました。


そして、2月といえば、バレンタイン。
この時期は、クリスマスとともに、毎年、私の恒例妄想として、
「今、この瞬間に愛が生まれたりしてるんだろうか」なんて、思ったりするわけです。

同時に、ここからはちょっと真面目な内容ですが、こんなイベント、浮かれ気分の対極にいる人々、
生きることに精一杯な人たちが確かにいるということも思うわけなのです。

そんな中、JIM-NET 日本イラク医療支援ネットワークの「イラク・チョコ募金2011」というものを見つけました。

この募金の内容としては、以下に説明されています。

湾岸戦争・イラク戦争で使われた劣化ウラン弾がイラクの多くの子どもたちにがんや白血病をもたらしたと言われています。

チョコ募金はイラクの子どもたちに薬を届けるための募金です。 募金してくださった方には、カードつき缶入りチョコをプレゼント!


誰かを助けるとか募金をするとかって、何かにかこつけてやるものではないけれど、
きっかけがないとできないものでもある。

偽善みたいなことを言われるのが嫌だったりもする。

じゃあ、チョコを買おう。
誰かのために、自分のために買う予定があるのなら。

詳しくはこちら↓
「イラク・チョコ募金2011」

現在は、ネットからの注文は締め切っているそうですが、専用電話(チョコ募金専用ダイヤル:03-3209-8177 (平日午前9時?午後6時))にて、まだ受付しています。

今日は、インターネットで見つけた「イラク・チョコ募金2011」のお話でした!

スポンサーサイト
16:56 | いいね!
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。