スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 無農薬みかんのマーマーレード・・・・

先日、無農薬のおいしーーーーみかんを頂ました☆

普段は、面倒だから皮をむかない(自分から進んで、みかんを食べない。)旦那様。

ちょっと酸っぱいと、「すっぱーいすっぱーい」と連呼する王子。

未確認物体があると、無言で吐き出すチビ王子。

そんな3人が、先を競って食べたみかん。

どれだけおいしいかというと・・・

本当に味が濃くて、日本人で良かった?と思える、そして、こんな素晴らしいみかんを作ってくださった、みかん農家の方々を、誇りに思う!!!という位!

で、せっかく無農薬のみかんを頂いたのだから、マーマレードを作っちゃおう!!

というわけで、無農薬みかんのマーマーレード作りしてみたのですが・・・

してみたのですが・・・・・。

今日は、そんなお話を少し。

というわけで、ワクワクしつつ、マーマレード作り開始なのであります!


【今回使った材料】
みかんの皮 8個分
みかんの実 1個分
こちらが600gちょっとでした。
お砂糖 300g
(みかん、みかんの皮の重さの50?60%位?が目安。あとは好みで、増減する)
お水 200?

手順を簡単に説明すると、皮を洗って、わかしたお湯に少し浮かす。
皮を細かく切る
お水にさらす
お鍋に入れて、弱火で、ひたすらコトコト。

という時間はかかるけど、至ってシンプルな作業・・・なのですが。


途中で味見すると、ちょっと苦味が。

お水にさらす時間が短かったかな・・・。

でも、もう少し煮詰めれば、何とかなるんじゃないのかな。

(まだまだ、希望いっぱい、夢いっぱい)

さらに、味見。

あれ?苦い。

まだ、水分多いもんね。

大丈夫大丈夫。

(実はちょっと不安)

更に煮詰めて、味見。

うーん。あーん。

(既に、どう活用しようか考え始めている)

というわけで、ちょっと予定していたマーマレードとは違うものができあがってしまいました。

食べられない訳ではありませんが、やっぱり、苦味が気になる!

しかも、【煮詰めればなんとかなる】という素人判断が、見事に【凶】と出ました。
とにかく、グズグズな感じに(T_T)

DSC02050.jpg
写真を載せるのもはばかれたグジュグジュ具合・・・。

素材を活かさない料理人、世界一です。
本当にいい食材なのに、申し訳ない。

あ。
でも、思っていたのとちょっと違ったけど、ちゃんと食べられます。

というわけで、本日より、マーマレード三昧。
どんどん練りこんでいきますよ?。
活躍してもらいますよ?。
フフフ。

早速、加山流リッツ(加山雄三さんが昔、CMで「加山流」と言って、リッツにキャビアや生ハムをのせて食べていた)にヒントを得て、ちょっと大きめなクッキーを作り、マーマレードをのせてみました。
あら?意外と、苦味が気にならないかも!
大失敗と思っていたけど、小失敗位かも!


次に作る時は、せっかちにならずに、気長にお水にさらす。
そして、煮詰めすぎない。



と、ここで突然、やる気を起す為の失敗に関する格言。

失敗は成功の母
byトーマス・エジソン

失敗とは、よりよい方法で再挑戦するいい機会である。
byヘンリー・フォード

 ・大失敗するものだけが大成功を収める。
byロバート・ケネディ


と言いつつ、失敗ばかりだとしょんぼりしてしまいますが・・・。

つ・・・次こそは・・・
よっしゃ、やるぞー!


本当は、【無農薬みかんのマーマレード】の素敵なレシピブログ書きたかったんだけどな(^_^;)
トホホ。

スポンサーサイト
10:01 | 作った!(お菓子)
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://holoholomakani.blog63.fc2.com/tb.php/117-0316cbeb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。