スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 真夏のサンタクロースは何してる?

imgf14a08d5zikfzj.jpeg

毎日、暑い日が続いていますが、それでも朝方は、ちょっと涼しかったりして。
季節は、だんだん秋へ、冬へと向かっています。

なんて、8月にするには早いと思いますが、今日は、フライング気味ですが、
サンタクロースのお話をしたいと思います。

サンタクロースは、世界で一番有名なおじいさん(失礼っ!)かもしれません。
子供から大人まで、大好きな人も多いのではないでしょうか。

毎年、12月24日の夜中(25日)に、世界中のよい子にプレゼントを配る為に、
丸1年かけて、準備してくれています。

準備の内容は、

子供たちに配る、たくさんのプレゼントを集めるのもそう。

一晩で世界を駆け巡る為の体力作りもそう。

一緒にプレゼントを配る赤鼻のトナカイたち・・・

ダッシャー (Dasher)
ダンサー (Dancer)
プランサー (Prancer)
ヴィクセン (Vixen)
ドゥンダー (Dunder)(後の版ではドンダー (Donder) となっている)
ブリッツェン (Blitzen)
キューピッド (Cupid)
コメット (Comet)

の最初は8頭だったが、1939年にロバート・メイ著の「真っ赤なお鼻のルドルフ」から、
8頭の先導役として先頭を走る1頭で足されたルドルフ (Rudolph) を入れた、
9頭とトレーニングをしたり、世界地図を広げて、道順をチェックしているかもしれません。

では、夏のサンタクロースは何してるのかな?

比較的時間が取れる時期である夏には、毎年、デンマークで「世界サンタ会議」が行われていて、
世界中から、サンタさんが出席するんです。

会議では、各国が抱える問題やプレゼントの話、クリスマスイブの話なんかもするそうです。

ちなみに、2007年は屋根駐車スペースの件や、煙突の清掃の基準について話をしたのだとか。

そして、パレードをしたり、海で遊んだり、子どもたちと交流をしたりして、
また、それぞれの国に帰って行くのです。

会議ではあるけど、サンタさん達にとってみれば、束の間のバケーションなのかもしれません。

というわけで、日本ではセミが鳴くこの季節も、サンタクロースたちは、会議や準備に大忙しなんですね。

Santa-Claus-christmas-2736337-1024-768.jpg


そして、そのおかげで、12月には、子供達にとって、嬉しい日がやってきます。

大人達には、サンタさんは来ませんが、プレゼントをもらった子供たちの笑顔を見たら、
大人も嬉しくなりますよね。

ほら!
これが、サンタさんから大人へのプレゼント・・・なんだそうですよ☆

サンタさんは、子供にも大人にも、愛を配って歩いているんですって♪

今年もまた、世界中の一人でも多くの子供たちに、小さな愛の明かりが灯りますように。
切に願ってやみません。

それでは、また冬にお会いしましょう!
サンタさん♪
そして、世界中の子供たち!

今日は、真夏のサンタさんは何してる?というお話でした!!


スポンサーサイト
20:08 | なるほど!
comment(1)     trackback(0)
comments
ロンドンでの夏~パイロットの友人は自家用機を持っていて当日12才の娘にクリスマス島に今サンタさんが何さてるか会いに行こうかと言うのです。娘は半信半疑。行きたかったのは私(笑)
楽しいお話ありがとうございます。懐かしい旅の思い出が甦りました。
2010/08/18 15:36 | | edit posted by メロンパン
comment posting














 

trackback URL
http://holoholomakani.blog63.fc2.com/tb.php/163-931ea0fa
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。